花粉症対策・予防に関する基礎知識ーお家の医学なび

医者

本当はこわい

メニエール病

女性

メニエール病は非常に激しい回転性のめまいや難聴、また強い耳鳴りをを繰り返す内耳性めまいのことを指します。
単純なめまいではなく、ストレスなどが原因で内耳の中のリンパが増え、いわゆる内リンパ水腫が起こる事によって強烈なめまいを反復して引き起こすのです。
内耳には蝸牛、三半規管、耳石器がありますがこのいずれかが内リンパ水腫により水ぶくれになり、耳鳴りや聞こえない、めまい。もしくは全て同時に症状が現れます。
メニエール病は個人差が大きく、数分〜数時間と症状の持続時間も様々です。
発症するのは比較的若い女性に多く、難病情報センターの発表したデータによれば30代後半から40代前半にピークをもつ山型の分布となっています。

メニエール病の治療については、時期によって分けられます。
急性期とよばれる症状が現れ始めた時には薬などで対応しますが、症状が強く薬を飲むこともままならない状態においてはめまい止の点滴を行ったり、薬での治療が見込めない場合には内リンパ嚢開放術や前庭神経切除術などの外科手術で治療を行います。
外科手術はめまいに対しては効果も高いですが、リスクも当然ながらありますので自己判断や一つの医院だけではなく、セカンドオピニオンを活用する事もおすすめします。